コリンエステラーゼ

神経伝達物質アセチルコリンを分解し、 神経終末に取り込まれるようにする酵素の名前

略名:ChE

<コリンエステラーゼを阻害しアセチルコリンの効果が増強されると>
毛様体筋瞳孔括約筋収縮シュレム管解放ー眼房水排出眼圧低下緑内障治療
瞳孔括約筋収縮縮瞳アトロピン散瞳させた状態の終息ー近視化・暗黒感
副交感神経系優位、消化管運動亢進気道分泌亢進排尿困難改善

アセチルコリンエステラーゼ阻害薬:塩酸ドネペジル(商品名:Google:アリセプト(製造販売:エーザイ))

出題例

有機リン化合物サリンパラチオンなどは、強いコリンエステラーゼ活性化作用をもつ。
ヨウ化プラリドキシムPAM)は、コリンエステラーゼ賦活作用を有し、有機リン化合物中毒治療に用いられる。
塩化ベタネコールは、コリンエステラーゼ作用を受けやすく、治療薬として用いられない
塩化エドロホニウムは、可逆的コリンエステラーゼ阻害薬であるが、その作用は弱く効力の持続も短いので、治療よりは重症筋無力症診断使用される。
臭化ジスチグミンは、シュレム管圧迫閉塞させるので、緑内障がある患者には用いられない
薬剤師国家試験 85 126

眼底検査のための散瞳には、作用持続の短いコリンエステラーゼ阻害薬抗コリン薬トロピカミドが用いられる。
薬剤師国家試験 90 139

塩化エドロホニウムは、作用持続の短いコリンエステラーゼ阻害薬で、重症筋無力症診断使用される。
薬剤師国家試験 89 123薬剤師国家試験 87 207

ヨウ化プラリドキシムは、有機リン剤によりカルバモイル化リン酸化されたコリンエステラーゼ活性化させる。
薬剤師国家試験 86 149

血清コリンエステラーゼChE)の活性測定は、農薬有機リンなど)やサリン中毒の際に診断的価値がある。
薬剤師国家試験 87 188

治療薬として、副交感神経作動薬、抗コリンエステラーゼアドレナリンβ遮断薬交感神経作動薬炭酸脱水酵素阻害薬が単独又は併用で用いられる。
作用持続の長い抗コリンエステラーゼ薬ヨウ化エコチオパートは、ときに白内障を生じることがある。
薬剤師国家試験 84 204薬剤師国家試験 85 201緑内障治療))

ネオスチグミンは、コリンエステラーゼ阻害作用を有し、手術後の腸管麻痺排尿障害に用いられる。
薬剤師国家試験 89 121

塩化ツボクラリンは)コリンエステラーゼ阻害薬との併用により,筋弛緩作用減弱する。
薬剤師国家試験 87 127

コリンエステラーゼ阻害薬臭化ネオスチグミンは、消化管運動亢進(高進)する。
薬剤師国家試験 84 136

マラチオンは、昆虫体内代謝により活性化されて、コリンエステラーゼ阻害作用発現する。
カルバリルは、代謝による活性化がなくても、コリンエステラーゼ阻害作用を示す。
パラコートは、現在わが国において中毒事故が多い有機リン系除草剤である。
薬剤師国家試験 90 082農薬))

薬剤師国家試験 90 207



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-21 (水) 14:31:03 (2886d)