ケトチフェンフマル酸

薬効分類:ヒスタミンH1拮抗薬(第2世代抗ヒスタミン薬)

商品名 :ザジテン

適応(内服):気管支ぜん息アレルギー性鼻炎じん麻疹湿疹皮膚炎

ドライシロップ標準一日量(分2)
6ヶ月ー2歳 0.8g、3−6歳 1.2g、7歳以上 2g

従来のものに比べて、眠気等の副作用が少ないというふれこみで、発売当初は大きく話題をさらったと言う。
現在では同系統の医薬品が増え、
ザジテン錠の使用頻度は下がっているが、ザジテンドライシロップは小児用を中心に使用されている。


関連項目
ヒスタミンH1受容体

その他

DSU199

禁忌 追記
てんかん又はその既往歴のある患者

DSU207 (点眼液)

「ベンザルコニウム塩化物(塩化ベンザルコニウム)によりソフトコンタクトレンズを変色させることがあるので、ソフトコンタクトレンズを装用している場合は、点眼前にレンズを外し、点眼15分以上経過後に再装用すること。」



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-28 (火) 17:26:45 (2669d)