メチラポン KEGG:D00410

商品名 : メトピロン カプセル250

適応  : 下垂体ホルモンACTHの分泌予備能測定

出題例

メチラポンは、下垂体TSHACTH分泌機能検査に用いられる。
(薬剤師国家試験 91 148)

その他

DSU205

〈「クッシング症候群」に本剤を投与する場合〉
「原疾患に対する治療として手術等の根治療法を第一に考慮すること。 異所性クッシング症候群の患者では、ニューモシスティス肺炎等の日和見感染が発現する可能性があるので、観察を十分に行い、必要に応じて適切な処置を行うこと。 血中コルチコステロイド等の濃度をモニターすることが望ましい。」

アセトアミノフェン〔臨床症状・措置方法:アセトアミノフェンの酸化代謝物(N-アセチルパラベンゾキノニミン)による肝毒性が増強するおそれがある。 機序・危険因子:本剤がアセトアミノフェンのグルクロン酸抱合を阻害するとの報告がある。〕」

副腎皮質機能不全: 副腎皮質機能不全があらわれることがあるので、検査を行うなど観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。」
骨髄抑制汎血球減少白血球減少血小板減少貧血等の骨髄抑制があらわれることがあるので、血液検査を実施するなど観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。」



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-19 (月) 14:58:31 (2865d)