管理栄養士国家試験 第21回 032

症候に関する記述である。正しいのはどれか。

1 チアノーゼは、貧血出現しやすい。

2 黄疸では、血中ビリルビン増加している。

3 喀血は、上部消化管からの出血である。

4 対麻痺は、身体一側上下肢にみられる運動麻痺をいう。

5 タール便は、直腸癌でみられる。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-28 (月) 17:29:40 (4544d)