管理栄養士国家試験 第21回 135

2型糖尿病患者に対する食事療法の記述である。誤っているのはどれか。

1 アルコールは、エネルギー源として考慮する。

2 たんぱく質摂取量を、約3g/標準体重kg/日とする。

3 糖尿病治療のための食品交換表の1単位は、80kcalで設定されている。

4 糖尿病治療のための食品交換表の表1は、穀類いも類を含む。

5 糖尿病腎症の第1期から第3期Aまでは、25〜30kcal/標準体重kg/日とする。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-28 (月) 17:43:25 (4309d)