管理栄養士国家試験 第21回 197、198

次の文を読み「197」、「198」に答えよ。

62歳、男性胃がんにて胃全摘手術を受けた。手術2か月後、食後2時間頃、動悸冷や汗震えをきたすようになった。身長160cm、体重54kg。血中ヘモグロビン濃度13.2g/dL、血清アルブミン濃度3.9g/dL、血圧132/77mmHg。

問 197 症状に関する記述である。正しいのはどれか。

1 食物小腸に、急速落下流入することにより生じる。

2 高脂肪食が、小腸移動することにより生じる。

3 一過性インスリン分泌が、過剰になることにより生じる。

4 高血糖症状である。

5 早期ダンピング症候群である。


問 198 食事療法に関する記述である。正しいのはどれか。

1 高糖質食指導する。

2 たんぱく質は、1.5g/標準体重kg/日以上とする。

3 経管経腸栄養とする。

4 1日に5〜6回の分割食指導する。

5 食物繊維摂取制限する。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-28 (月) 17:54:09 (4573d)