気管支

両肺と咽頭部をつなぐ部位。 呼吸時の空気の通り道。

関連項目:気管支ぜん息ぜん息呼吸器

出題例

硫酸サルブタモールは、アドレナリンβ2受容体刺激して気管支拡張作用を示すが、副作用振戦心悸亢進などがある。
薬剤師国家試験 90 130

その他は下記リンク先へ



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-05 (土) 13:46:40 (4681d)