〔問題 1〕 平成14年の男性の悪性新生物死亡数で最も多い部位はどれか。
1.肺
2.胃
3.肝
4.大 腸
〔問題 2〕 サーカディアンリズムの周期はどれか。
1.90分
2. 12時間
3.24時間
4.28日 _
〔問題 3〕 医療保険制度で正しいのはどれか。
1.健康診断は給付対象外である。
2. 高額療養費は医療給付に含まれない。 3. 国民健康保険の保険者は国である。 4. 医療給付は現金給付が原則である。
〔問題 4〕 ・保健師助産師看護師法に定められている看護師の義務はどれか。
1. 関係機関との連携
2.記録の保存
3.結果発生の予見
4.秘密の保持
◇M5(587-100)
〔問題 5〕 自分の可能性を最高に発揮したいと願う社会的欲求はどれか。
1.承 認
2.愛と帰属
3.自 尊
4.自己実現
〔問題 6〕 キューブラ・ロスによる死にゆく人の心理過程で第1段階はどれか。
1. 死なねばならないことへの怒り
2. 延命のための取り引き
3. 死を認めようとしない否認
4. 死の恐怖や不安による抑うつ
〔問題 7〕 日本版テンバー式発達スクリーニング検査で90%の乳児の首がすわる
月齢基準はどれか。
1. 2か月
2. 4か月
3. 6か月
4. 8か月
〔問題 8〕 乳歯がはえそろう時期はどれか。
1. 1歳6か月
2, 2歳6か月
3. 3歳6か月
4. 4歳6か月
2
◇M5(587-101)
〔問題 9〕 地域保健法に基づく保健所の事業で誤っているのはどれか。
1.環境衛生
2.健康増進
3.疾病予防
4.要介護認定
〔問題 10〕 交感神経の緊張状態はどれか。
1.瞳孔の収縮
2.気管支の収縮
3.心拍数の減少
4.末梢血管の収縮
〔問題 11〕 部位と流れる血液との組合せで正しいのはどれか。
1.肺動脈一動脈血
2.肺静脈一静脈血
3.右心房一動脈血
4.左心室一動脈血
〔問題 12〕 水欠乏性脱水で低下するのはどれか。
1.尿 量
2.尿比重
3.血漿浸透圧
4. 血清ナトリウム値
3
◇M5(587-102)
〔問題 13〕 黄疸を最も認めやすい部位はどれか。
1.眼球結膜
2.爪 床
3.口 唇
4.耳 朶
〔問題 14〕 電気的除細動の適応となる不整脈はどれか。
1.期外収縮 ・
2.心室細動
3.脚ブロック
4. 房室ブロック
〔問題 15〕 成人の1日の尿量で乏尿と判断する基準はどれか。
1. 100 mt以下
2.200 mt以下
3. 400 mi以下
4.600 mi以下
〔問題 16〕 動脈硬化に最も関連のある危険因子はどれか。
1.胆石症
2.尿管結石
3.高脂血症
4.高尿酸血症
4
◇M5(587-103)
〔問題 17〕 開放骨折で正しいのはどれか。
1. 複数の骨が同時に折れている。 2. 複雑な折れ方をしている。
3. 骨折部が外界と交通している。 4. 骨片の転位を起こしていない。
〔問題 18〕 抑うつ状態でみられるのはどれか。
1.無気力
2.せん妄
3.徘 徊
4.幻 覚
〔問題 19〕 副腎皮質ステロイド薬の長期投与による有害作用はどれか。
1.骨粗鬆症
2.血圧低下
3.聴力障害
4.低血糖
〔問題 20〕 ワルファリンカリウム服用時に避けた方がよい食品はどれか。
1.緑 茶
2.納 豆
3. チーズ
4. グレープフルーツ
◇M5(587-104)
〔問題 21〕 成人で高血圧と判断するのはどれか。
1. 136/84mmHg
2 134/86mrnHg
3. 124/88mmHg
4. 122/92mmHg
〔問題 22〕 浣腸施行に適しているのはどれか。
1.腹臥位
2.右側臥位
3.左側臥位 . 4. ファウラー位
〔問題 23〕 右片麻海患者の寝衣交換で正しいのはどれか。
1.右から脱がせ、右から着せる。
2.右から脱がせ、左から着せる。
3. 左から脱がせ、 右から着せる。
4.左から脱がせ、左から着せる。
〔問題 24〕 仙骨部にあるt好瘡のケアで適切なのはどれか。
1.仙骨部への円座使用
2.褥瘡部のマッサージ
3.45度半坐位の保持
4.体圧分散寝具の使用
6
◇M5(587-105)
〔問題 25〕 インスリン製剤の投与量を表すのはどれか。
1.単 位(U)
2.モル(rno1)
3.マイクログラム(µg) 4. ミリグラム当量(mEq)
〔問題 26〕 減菌手袋を使用しなければならないのはどれか。
1. 口腔ケア
2. 陰部洗浄
3.ストーマ装具の交換
4.導 尿
〔問題 27〕 鎖骨下静脈へ中心静脈カテーテルを挿入する際に起こりやすい合併症はどれか。
1.肺 炎
2.気 胸
3.嘔 吐
4.無気肺
7
◇M5(587-106)
〔問題28〕 下図の三方活栓で、薬液の流れはどれか。
A液
B液
1.A液のみ注入
2. B液のみ注入
3. A液、 B液ともに注入4. A液、 B液ともに中断
患者
〔問題 29〕 酸素ボンベ内の残量を確認する方法はどれか。
1. バルブを開けた時の噴出音
2.圧力計の示す値
3. 加湿ピン内の気泡の量
4. 酸素流量計の目盛
8
◇M5(587-107)
〔問題 30〕 前腕の動脈性外出血の止血で正しいのはどれか。
1. 出血部より末梢側を圧迫する。
2. 圧追部位を心臓より高く保つ。
3. 直接圧迫は2~3分行う。
4. 止血帯は90分以上連続して使用する。
〔問題 31〕 平成14年国民栄養調査で、 他の年代と比べて60歳代の割合が最も高い
生活習慣はどれか。
1.喫 煙
2.運 動
3.飲 酒
4.朝食の欠食
〔問題 32〕 セルフヘルプグループで適切なのはどれか。
1. 異なる問題を抱えている個人の集団である。 2. 家族はメンバーに含まれない。
3. リーダーは看護師が務める。
4.治癒・回復者はメンバーに含まれる。
〔問題 33〕 憲法第25条で国が努めなければならないと定めているのはどれか。
1,義務教育の保証
2. 公衆衛生の向上
3.環境の保全
4.思想の自由
9
◇M5(587-108)
〔問題 34〕 出産育児一時金で正しいのはどれか。
1. 健康保険に加入していることが条件である。
2. 被保険者が扶養している配偶者の出産には支給されない。 3. 支給額は分娩費用によって異なる。
4. 第3子の出産から支給される。
〔問題 35〕 生活保護法の医療扶助を受けている入院患者で最も多いのはどれか。
1.呼吸器系の疾患
2.消化器系の疾患
3.精神・行動の障害
4.循環器系の疾患
〔問題 36〕 ゴールドプラン21で新しく施設サービスの整備目標に加えられたのはどれか。
1. 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
2. 介護老人保健施設(老人保健施設)
3.介護利用型軽費老人ホーム(ケアハウス) ・
4. 認知症(痴呆)対応型共同生活介護(痴呆性老人グループホーム)
10
◇M5(587-109)
〔問題 37〕 政令市・中核市よりも小さな規模の市でも必置の組織はどれか。
1.福祉事務所
2.児童相談所
3.保健所
4.社会福祉協議会
〔問題 38〕 40歳の統合失調症患者の社会復帰に関与しないのはどれか。
1.保健師
2.介護支援専門員
3.介護福祉士
4.精神保健福祉士
〔問題 39〕 我が国の自殺の動向で正しいのはどれか。
1. 2000年以降の年間死亡者数は増加傾向にある。 2.2002年の死因順位では、不慮の事故より多い。 3. 男性は壮年期で高率となる。
4.死亡者数の男女比はほぼ1対1である。
〔問題 40〕 D.Eオレムの看護の概念はどれか。
1. セルフケア獲得のための支援
2. 患者との対人相互作用の発展
3. 刺激の操作による適応の促進
4.ケアリングによる調和の促進
11
◇M5(587-110)
〔問題 41〕 禁煙のための問題解決型のコーピング行動はどれか。
1.病院の禁煙外来を受診する。
2. 喫煙できないイライラを飲酒で解消する。
3. 節煙でも効果は同じと考える。
4. 喫煙したくなったら一口吸って消す。
〔問題 42〕 看護師の対応で適切なのはどれか。
1. 大部屋でポータブルトイレを使用中の患者からナースコールがあったので、 インターホンを通して排便の確認をした。
2. 痛みを伴う検査を受ける患者から痛みの程度を聞かれたので、 大した痛みではないと答えた。
3. 肝生検終了直後の患者から全身清試の依頼があったが、 本日は実施できないことを説明した。
4. 入院後初めて失禁した患者におむつを使用することを提案した。
〔問題 43〕 看護過程で適切なのはどれか。
1. 短期目標の評価は退院時に行う。
2. 看護計画は患者には開示しない。
3. 複数の看護問題には優先順位をつける。 4. 家族に対する指導は計画に含めない。
〔問題 44〕 減量がうまくいかない肥満の患者への理解的な対応はどれか。
1 2. 3. 4,
「体重が減るようもっとがんばりましょう」
「体重が減らないのは運動が足りないからですよ」「体重が増えるようなものを食べていませんか」「体重が減らなくて困っているのですね」
一12-
◇M5(587-111)
〔問題 45〕 減菌パックの開封の仕方で正しいのはどれか。
3.
13
2
4
◇M5(587-112)
〔問題 46〕 5%グルコン酸クロルヘキシジンを用いて0.2%希釈液1,000 miをつくるのに必要な薬液量はどれか。
1.10 mt
2.20 mt
3.40 mt
4.50 mi
〔問題 47〕 気管挿管による人工呼吸器装着中の状態と対処との組合せで適切なのはどれか。
1.気道内圧の上昇
2. 胸郭の左右差のある動き
3.喘鳴の聴取
4.呼吸音の減弱
14
喀痰を吸引する。
挿管チューブを奥に挿入する。 蛇管の水滴を除去する。
加湿器に蒸留水を追加する。
◇M5(587--ll3)
〔問題 48〕 患者を端坐位から立位にするときの足の位置で適切なのはどれか。
1・
ベッド
2.
ベッド
3.
ベッド
4.
ベッド
●、0'0
'l 0患者●看護師●
0!0
● ●
00 o●0 00 0・0 l l
●l
〔問題 49〕 胸背部の観察方法で適切なのはどれか。
1. 視診は深吸気位で行う。
2. 脊柱の触診は前傾姿勢で行う。
3. ベル型聴診器は皮膚に押し付ける。
4.打診は肘を支点にして打つ。
一15
◇M5(587-114)
〔問題 50〕 内臓脂肪型肥満の簡易指標はどれか。
1.BMI
2.腹 囲
3.皮下脂肪厚
4.体脂肪率
〔問題 51〕 離床できる成人2人部屋の病床環境で適切でないのはどれか。
1. 部屋の広さが10 m2
2.窓の面積が1.5m2
3. ベッドの間隔が1.2m
4 ベッドの高さが75cm
〔問題 52〕 1日の.エネルギー所要量が2,300 kcalの標準体型の成人男性。
1 日の脂肪摂取量で適切なのはどれか。
1. 35g
2. 55g '
3. 80g
4. 100g
〔問題 53〕 女性の床上排泄の援助行為とその目的との組合せで適切なのはどれか。
1.便器内にちり紙を敷く
2. 上体を軽度挙上する
3.陰部にちり紙をあてる
4.便器を乾燥させる
16
殿部への冷感を軽減する。 腹圧をかけやすくする。 臭気を防止する。
殿部を安定させる。
◇M5(587-115)
〔問題 54〕 清潔援助の洗浄剤や薬剤の用い方で適切なのはどれか。
1.義歯の歯垢は生理食塩水に浸けて除去する。
2. 皮膚の汚れは速乾性アルコールで取り除く。
3. ドライシャンプーには50%メタノールを用いる。
4. 口臭予防には重曹水で含嗽する。
〔問題 55〕 仰臥位から立位になった直後に起こる変化はどれか。
1.横隔膜の運動制限
2.中心静脈圧の上昇
3.収縮期血圧の低下
4,脈拍数の減少
〔問題 56〕 気管支鏡検査で正しいのはどれか。
1.検査前禁食の必要はない。
2.体位は左側臥位にする。
3. 挿入時に息を止めるよう指示する。 4. 苦痛時の合図を決めておく。
〔問題 57〕 中心静脈ラインで正しいのはどれか。
1. 循環血液量の評価法として活用できる。 2. 挿入中は入浴できない。
3. ウイルスはフィルターを通過しない。 4. 刺入部の滅菌フィルムは毎日交換する。
17
◇M5(587-116)
〔問題 58〕 薬剤の取り扱いで正しいのはどれか。
1. 用時溶解の薬剤は溶解後冷凍保存する。 2. シロップ剤は常温で保存する。
3. 向精神薬は鍵のかかる所に保管する。
4. 麻薬使用後の残った薬液は冷所保存する。
〔問題 59〕 注射の準備で適切なのはどれか。
1. 注射針の刃面は注射器の目盛り面と反対側にする。 2. ガラスのアンプルはカット後にカット面を消毒する。 3. バイアルはゴム栓を下にして薬液を吸う。
4. 針についた薬液はアルコール綿で拭き取る。
〔問題 60〕 被災者のトリアージで治療の優先度が最も高いのはどれか。
1. 救助活動に参加しているが額部に擦過傷がある。
2. 歩行は可能だが上肢と肩に激痛があり骨折の可能性がある。 3. 意識消失、 顔面蒼白、 骨盤から下腿に挫減創がある。
4. 意識消失、 瞳孔散大、 白発呼吸がなく心音は聴取できない。
〔問題 61〕 クリティカルパス(クリニカルパス)で正しいのはどれか。
1. 医療者と患者とは別々の目標を設定する。
2. バリアンスの判定は退院日に行う。
3. 必須項目は退院時達成目標である。
4.複数の疾患を持つ患者に有用である。 ・
18
◇M5(587-117)
〔問題 62〕 看護師免許の登録変更の申請が必要なのはどれか。
1.本籍地の変更
2.居住都道府県の変更
3.勤務施設の変更
4.長期間の海外留学
〔問題 63〕 頸髓損傷が疑われる場合の気道確保の方法で最も適切なのはどれか。
1. 頭部後屈と項部挙上
3. 頭部後屈とオトガイ部挙上
19
2. 手指による下顎挙上
4. 両手による下額挙上
◇M5(587-ll8)
〔問題 64〕 健康保険制度における訪問看護の機能で適切でないのはどれか。
1.療養生活に必要な知識の提供
2.家族への介護技術の指導
3.社会資源利用の決定
4. 主治医との連絡調整
〔問題 65〕 訪問看護サービスの開始で必要なのはどれか。
1.診断書
2.治療計画書
3.診療情報提供書
4.訪問看護指示書
〔問題 66〕 片麻痺の85歳の男性。82歳の妻と自宅で2人暮らし。 尿意は伝えられるが、 腰を上げることも寝返りもできない。
排尿に適切なのはどれか。
1.紙おむつ
2.安楽尿器
3.差し込み便器
4.ポータブルトイレ
20
◇M5(587-119)
〔問題 67〕 83歳の男性。左半身麻痺で要介護3。妻と2人暮らし。訪問看護時
に、 「このごろ食事がおいしくない」と訴えがあり、 ロ腔内に舌苔が観察された。
妻への指導で適切なのはどれか。 .
1.香辛料の多い食事にする。
2. 水分含有量の少ない食事にする。
3. 食間にオリーブオイルを舌表面に塗布する。
4. やわらかい歯ブラシで舌苔を除去する。
〔問題 68〕 独居の高齢者への服薬指導で最も適切なのはどれか。
1. 薬を曜日、 時間別に薬ケースに仕分けする。
2. 冷所保存の薬は冷凍庫に入れて保管する。
3. 飲み忘れた薬は次回にまとめて服用する。
4. 近所の民生委員に服薬確認を依頼する。
〔問題 69〕 在宅酸素療法中の独居高商合者への生活指導で正しいのはどれか。
1. 同伴者がいなければ外出できない。
2. 酸素チューブ、の長さは2m以内とする。
3. 直火を使わない調理方法を選択する。
4. 動作時には浅い呼吸を頻回にする。
21
◇M5(587-120)
〔問題 70〕 在宅人工呼吸療法中の患者の家族への指導内容で適切でないのはどれか。
1. 人工呼吸器の設定値変更の判断
2.アンビューバッグの使用方法 .
3. 人工呼吸器の回路交換時期
4.痰の吸引手技
〔問題 71〕 在宅介護で介護保険給付の対象でないのはどれか。
1.紙おむつの購入
2. 廊下や階段の手すりの設置
3. ポータブルトイレの購入
4.電動ベッドの貸与
〔問題 72〕 成人の身体的変化で正しいのはどれか。
1. 30歳代で身体的成長が完了する。
2. 40歳代で暗順応の低下が起こりやすい。 3. 50歳代で聴力の低下が起こりやすい。
4, 60歳代で味覚の低下が起こりやすい。
〔問題 73〕 喉頭癌の危険因子はどれか。
1. 声帯ポリープ
2.窒素酸化物
3.喫 煙
4.炭酸飲料
22
◇M5(587-121)
〔問題 74〕 慢性閉塞性肺疾患の生命予後を改善するのはどれか。
1. 体位ドレナージ
2.在宅酸素療法
3.去痰薬
4.抗菌薬の予防投与
〔問題 75〕 癌性疼痛への患者自身の対処で適切なのはどれか。
1. 痛みの部位や増強因子を把握する。
2. 鎮痛薬は痛みが出現してから内服する。
3. 鎮痛薬の緊急追加は最小限にする。
4. 筋緊張法によって痛みの軽減を図る。
〔問題 76〕 健康増進のための食習慣で適切なのはどれか。
1.食塩の摂取量は1日15gを目安にする。
2. 蛋白質の摂取は動物性を主体にする。
3.食事は1日3回摂取する。
4.間食は1日500 kcalを目安にする。
〔問題 77) 身体の40%にII度の熱傷を受けた患者で、受傷24時間以内に起こりにくいのはどれか。
1.電解質の異常
2. ショック
3.感 染
4.拘 縮
23
◇M5(587-122)
〔問題 78〕 全身麻酔後の気管チューブ抜管直後に注意するのはどれか。
1.筋反射低下
2.吃 逆
3.呼吸抑制
4.肺塞栓
〔問題 79〕 抗癌薬治療中の感染予防で重要な検査項目はどれか。
1.好塩基球
2,好中球
3.赤血球
4. CRP(C反応性蛋白)
〔問題 80〕 抗癌薬を末稍静脈から注入している患者が刺入部の痛みを訴えたため、
看護師は直ちに注入を中止した。
予期した危険性はどれか。
1.血管外漏出
2.感 染
3.血栓形成
4.アレルギー反応
〔問題 81〕 1型糖尿病患者の自己モニタリングに該当するのはどれか。
1. 外来受診の頻度を患者が決める。
2.インスリンの投与間隔を患者が変更する。
3. 医療者の助言を実行する。
4. 冷汗が出たら低血糖を疑う。
24
◇M5(587-123)
〔問題 82〕 胸水貯留時の胸腔ドレナージ法で正しいのはどれか。
1. ドレナージ中は輸液を行わない。
2. 呼吸困難が消失するまでドレナージをする。
3. 胸腔ドレーンは水封にして管理する。
4. 歩行時は胸腔ドレーンをクランプしない。
〔問題 83〕 22歳の女性。 四肢のしびれと胸部絞扼感とを訴えている。 胸部聴診所
見は正常、呼吸数35/分、脈拍数88/分、整、血圧118/72mmHgであった。
この患者の動脈血ガス分析で最も考えられるのはどれか。
1.PH7.30、Pa0266mmHg、Pace249mrnHg
2pH7.37、Pa0297mmHg、Pace241nm-nHg
3.PH7.43、Pa0275mmHg、Pace237mmHg
4.PH7.53、Pa02112mmHg、Pace228mmHg
〔問題 84〕 開心術後1日の成人患者。脈拍数116/分、整、血圧88/78mmHg。時
間尿量は徐々に減少し、 ぐったりとして反応は鈍い。
考えられるのはどれか。
1.心室性期外収縮
2.皮下気腫 ・
・3.心タンポナーデ
4.麻酔覚醒遅延
25
◇M5(587-124)
〔問題 85〕 ループ系利尿薬とジギタリス製剤を服用している。
最も注意すべき血液検査項目はどれか。
1.カリウム値
2.カルシウム値
3. ビリルビン値
4.クレアチニン値
〔問題 86〕 胃獲造設患者の看護で適切なのはどれか。
1. 栄養剤の注入時は仰臥位にする。
2.下痢のときは栄養剤の注入速度を遲くする。 3. 術後2週間は渡孔周囲を消毒する。
4. 入浴時には創傷被覆材で保護する。
〔問題 87〕 大腸ポリープの内視鏡的切除を受けた患者がその日の夜、 顔面蒼白で、
激しい腹痛を訴えて救急外来を受診した。
考えられるのはどれか。
1,嬢孔形成
2.腸管癒着
3,裏急後重
4.腸管穿孔
〔問題 88〕 lfF硬変患者の腹水貯留に関連するのはどれか。
1. 血中アンモニアの上昇
2. アルブミンの低下
3.γ一GTPの上昇 4. プロトロンビン時間の延長



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-06 (日) 17:33:45 (3300d)