薬剤師国家試験 第86回 第149問

中毒治療薬に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

a アルコール依存症治療薬ジスルフィラムは、主として肝臓アルデヒド脱水素酵素阻害することにより、血中のアセトアルデヒド濃度上昇させる
b メシル酸デフェロキサミンは、慢性中毒治療に用いるキレート剤である
c ヨウ化プラリドキシムは、有機リン剤によりカルバモイル化リン酸化されたコリンエステラーゼ活性化させる。
d ジメルカプロールは、ヒ素水銀など多くの急性金属中毒治療に用いられるが、カドミウム中毒には使用不可である
e フルマゼニルは、中枢性ベンゾジアゼピン受容体に高い親和性を有し、ベンゾジアゼピン系薬物急性中毒特異的拮抗薬として用いられる

  1(a,b,c)  2(a,b,d)  3(a,d,e)
  4(b,c,e)  5(b,d,e)  6(c,d,e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-20 (火) 08:39:00 (5209d)