薬剤師国家試験 第87回 第179問

局方一般試験法に関する記述の正誤について,正しい組合せはどれか。

a 鉱油試験法は,注射剤及び点眼剤に用いる鉱油純度を求める方法である
b 溶出試験法は,内用固形製剤からの主成分溶出試験する方法である
c 発熱性物質試験法は,発熱性物質存在カブトガニ血球抽出成分を用いて試験する方法である
d アルコール数測定法は,内用固形製剤中の残留アルコール定量に用いる方法である

  a b c d
1 正 誤 誤 正
2 正 正 誤 正
3 誤 正 誤 誤
4 正 誤 正 誤
5 誤 正 正 正



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-24 (土) 21:22:20 (4891d)