薬剤師国家試験 第87回 第184問

てんかん薬物治療に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

a フェノバルビタールは、フェニトインよりも集中力低下眠気を起こしにくい
b フェニトイン投与によって、不随意運動運動失調が現れることがある
c エトスクシミドは、主として強直間代性痙れん大発作)の治療に用いられる
d てんかん発作重積状態に対しては、ジアゼパム静脈投与第一選択である
e バルプロ酸ナトリウムは、欠神発作小発作)の病型のみ適応される。

1(a、c) 2(a、e) 3(b、c) 4(b、d) 5(d、e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-26 (月) 08:31:12 (4991d)