薬剤師国家試験 第88回 第193問

55歳、5年前から高血圧を指摘され、不規則に降圧薬(薬品名不明)を服用していた。昨年の冬頃から長時間歩くと右下肢が痛むようになった。受診時、脈拍45/分で脈の乱れなし(整)、血圧180/100 mmHg、左膝窩動脈から足背動脈が触知不能で閉塞性動脈硬化症と診断された。血液検査から高尿酸血症高脂血症と診断され,さらに耐糖能異常も認められた。
 この症例の病態を考慮して、選択可能降圧薬の組合せはどれか。

a チアジド系利尿薬
b ジヒドロピリジン系Ca2+チャネル遮断薬
c アドレナリンβ受容体遮断薬
d アドレナリンα1受容体遮断薬
e アンギオテンシンII受容体遮断薬

  1 (a、b、c)  2 (a、b、d)  3 (a、c、e)     4 (b、d、e)  5 (c、d、e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-17 (土) 21:28:34 (5250d)