ビタミンに関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

a アスコルビン酸は、酸化されてデヒドロアスコルビン酸になり、アセチル化触媒反応補酵素として機能する
b 塩酸ピリドキシン肝臓ピリドキサール5'-リン酸変換されて活性を現わす
c パルミチン酸レチノールは、動脈硬化症予防に用いられる
d アルファカルシドールは、高Ca2+血症治療に用いられる
e フィトナジオンは、血液凝固因子のうち第II、第VII、第IX、第X因子の生合成促進する

1(a、c)  2(a、d)  3(b、d)  4(b、e)  5(c、e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-23 (日) 19:04:10 (5027d)