薬剤師国家試験 第90回 第230問

薬剤管理指導業務に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

a 硫酸モルヒネ徐放錠疼痛管理されていた患者から突然の痛み増強の訴えがあったので、硫酸モルヒネ徐放錠の臨時追加投与の必要性を医師に伝えた。
b がん疼痛治療としてモルヒネの服用を開始した患者が吐き気を訴えたので、メトクロプラミド投与必要性医師に伝えた
c ニトログリセリン舌下投与に際しては、起立性低血圧を起こすことがあるので椅子に腰掛けて服用し、急に立ち上がらないよう患者に説明した
d グリベンクラミド服用を忘れた患者に対し、食後1時間以内であれば直ちに服用し、それ以降であれば、その回の服用を中止し次回より正しく服用するよう説明した
e 骨粗しょう症患者ビスホスホネート製剤処方されたので、カルシウムの多い牛乳での服用患者に勧めた。

1(a、b、c)  2(a、b、e)  3(b、c、d)  4(b、d、e)  5(c、d、e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-22 (木) 15:37:48 (5268d)