薬剤師国家試験 91 113

問113 医薬品副作用被害救済制度に関する次の記述のうち、 正しいものはどれか。

1 医薬品副作用救済給付業務に必要な費用は、 すべて企業からの拠出金によって賄われる
2 再審査終了前の許可医薬品副作用によるものも、 副作用救済給付の対象となる。
3 結核予防法の規定による予防接種を受けたことにより生じた疾病、 障害又は死亡は、 副作用救済給付の対象となる
4 医薬品の副作よる疾病のための医療費として給付される金額は、 健康保険等の自己負担分の2分の1である%%。 .
5 保険医療機関又は保険薬局において、 投薬又は交付された医薬品のみが給付の対象となる



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-28 (月) 15:00:36 (2792d)