薬剤師国家試験 92 083

問83 化学物質の代謝に関する記述のうち、 正しいものの組合せはどれか。

a 第I相反応では、 酸化、 還元、 加水分解により官能基が導入あるいは生成される。
b シトクロムP450は、代表的な加水分解酵素である。
c, アフラトキシンB,は、βーグルコシダーゼで代謝的に活性化され、 発癌性を示す。
d ジメチルニトロソアミンは、 シトクロムP450で代謝的に活性化され、 発癌性を示す。

1 (a、 b) 4 (b、 c)
2 (a、 c) 5 (b、 d)
3 (a、 d) 6 (c、 d)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-10-11 (火) 11:16:47 (2984d)