薬剤師国家試験 92 122

問122 自律神経系に作用する薬物に関する記述のうち、 正しいものの組合せはどれか。

a ジスチグミンは、シュレム管閉塞させ眼房水流出妨げる
b べタネコールは、 主としてムスカリン様作用を発現する。
c 力ルバコールは、 真性及び偽性コリンエステラーゼのどちらの酵素によっても分解されにくい。 ,
d プロパンテリンは、 前立腺肥大に基づく排尿障害を改善する

1 (a、 b) 2 (a、 c) '3 (a、 d)
4 (b、 c) 5 (b、 d) 6 (C、 d)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-21 (水) 14:50:36 (3260d)