薬剤師国家試験 92 129

問129 抗アレルギー薬に関する記述のうち、 正しいものの組合せはどれか。

a アゼラスチンは、抗ヒスタミン作用のほかに、 ロイコトリエン産生抑制作用を有する。
b モンテルカストは、ロイコトリエン受容体遮断薬インターロイキン-4の産生を抑制し、ぜん息発作時の気道収縮を速やかに抑制する
c セラトロダストは、 トロンボキサンA2の生合成を抑制する。
d クロルフェニラミンは、 中枢抑制作用が弱く、 眠気を催さない。
e デキサメタゾンは、 ヒドロコルチゾンに比較して抗炎症作用及び抗アレルギー作用が強いが、 塩類貯留作用は弱い。

1 (a、 b) 2 (a、 e) 3 (b、 c) 4 (c、 d) 5 (d、 e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-28 (火) 17:05:40 (2694d)