薬剤師国家試験 92 220

問220 内服薬処方について、禁忌のため疑義照会が必要とされる正しいものの組合せはどれか。

a 前立腺肥大症の患者に対して、 メチレンジサリチル酸プロメタジンを含有する感冒用配合剤が処方された。
b インスリン製剤で十分な血糖降下作用が得られない患者に対して、 ボグリボースが処方された
c ネフローゼ症候群患者に対して、 シクロスポリンが処方された
d 気管支喘息のある患者に対して、 塩酸プロプラノロール処方された。
e 消化性潰瘍のある患者に対して、 インドメタシンが処方された。

1 (a、 b、 c) 4 (b、 c、 d)
2 (a、 c、 e) 5 (b、 d、 e)
3 (a、 d、 e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-20 (火) 18:05:51 (2912d)