薬剤師国家試験 93 185

問185 気分障害とその治療に関する記述のうち、 正しいものの組合せはどれか。

a うつ病性障害(うつ病)は、 女性より男性の有病率が高い。
b 双極性障害の躁状態の治療薬には、炭酸リチウム、カルバマゼピン、バルブロ酸ナトリウムがある。
c 軽症・中等症のうつ病の第一選択薬は、三環系抗うつ薬である。
d Hamilton Depression Rating Scale(HDRS)は、 うつ症状の評価に使用される。
e うつ病の初期症状は、日垂眠障害、食欲減退、疲労感などの身体症状である。

1 (a、 b、 c) 2 (a、 b、 e) 3 (a、 c、 d)
4 (b、 d、 e) 5 (c、 d、 e)



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-10-10 (月) 20:02:32 (3386d)