クエン酸タンドスピロンは、セロトニン5-HT1受容体作用して抗不安作用を示す。
薬剤師国家試験 88 188

セロトニンが結合する受容体

薬剤師国家試験 90 134のように、の運動機構を問う問題で、 ドパミンD2受容体と交換して出題する例がある。

細かい分類:5-HT1A受容体



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-16 (金) 12:44:32 (4973d)