0
午 後
◎ 指示があるまで開かないこと。
(平成18年3月2日 13時25分~16時) 
注 意 事 項
1. 試験問題の数は102問で解答時間は正味2時間35分である。
2. 解答方法は次のとおりである。
(1) 各問題には1から5までの五つの答えがあるので、そのうち質問に適した答
えを(例1)では一つ、 (例2)では二つ選び答案用紙に記入すること。 
(例1)201 県庁所在地はどれか。
1.栃木市
2.川崎市
3.神戸市
4.倉敷市
5.別府市
(例1)の正解は「3」であるから答案用紙の
201´↓きイ里Δ銑をマークして201´◆きイ箸垢譴个茲ぁ 
(例2)の正解は「1」と「3」であるから答案用紙の
202´↓きイ里Δ銑,鉢をマークして202●◆きイ箸垢譴个腓。 
(2) 答案の作成にはHBの鉛筆を使用し、 濃くマークすること。
良い解答の例一一● (濃くマークすること。)
悪い解答の例一一0 (二) (解答したことにならない。)
(3) 答えを修正した場合は、 必ず「消しコ'ム」であとが残らないように完全に消すこと。鉛筆の色が残ったり 「X」 のような消し方などをした場合は、修正したことにならないので注意すること。
(4) ア.(例1)の質問には二つ以上解答した場合は誤りとする。
イ. (例2)の質問には一つ又は三つ以上解答した場合は誤りとする。
(5) 答案用紙は折り曲げたりメモやチェック等で汚したりしないよう特に注意すること。 
(例2)202 県庁所在地はどれか。
2つ選べ。
1.宇都宮市
2.川崎市
3.神戸市
4.倉敷市
5.別府市
◇M3(104-79) 
問題 1 健常成人で正しいのはどれか。
1.体重の50%は水分である。
2.血液量は体重の約3%である。
3. 白血球数は4,000~8,000/µ1である。
4. ヘモグロビン濃度は5~8g/diである。 5. 安静時呼吸数は20/minである。 
問題 2 ホメオスタシスで正しいのはどれか。
1. 人体の内部環境を外部環境に応じて自動的に変化させることをいう。 2. フィードバックシステムは関与していない。
3. 血圧の調整はホメオスタシスに含まれる。
4. 体温調節はホメオスタシスには含まれない。
5. 血清カルシウム濃度の調節はホメオスタシスに含まれる。 
問題 3 アポトーシスの特徴で正しいのはどれか。
a核の断片化
b. ミトコンドリアの崩壊
c細胞内容物の流出
d細胞の膨化
e. 組織球による貪食
1. a、 b 2. a、 e 3. b、 c 4. c、 d 5. d、 e 
1 _ 
◇M3(104-80) 
問題 4 交感神経の剌激によって起こらないのはどれか。
1.瞳孔散大
2.血圧上昇
3.心拍数増加
4.腸管のぜん動抑制
5.気管支平滑筋収縮
問題 5 細胞性免疫と関係ないのはどれか。
1.胸 腺
2. 免疫グロブリン
3.T細胞
4.移植免疫
5. ツベルクリン反応
問題 6 頭部CTの骨条件画像(別冊No.1)を別に示す。
矢印で示すのはどれか。
1.視神経管
2.正円孔
3.卵'F'1孔
4. 内耳道
5.頸動脈管
-2 - 
◇M3(104-81) 
問題 7 アキレス腱 と関係があるのはどれか。
a月非腹筋
b. ヒラメ筋
c膝蓋骨
d距 骨
e題 骨
1. a、 b、 c 4 b、 c、 d 
2. a、 b、 e 
5. c、 d、 e 
問題 8 正しいのはどれか。
1. 横隔膜は下方に向かって凸のドーム状である。 2. 横隔膜は呼気のときに収縮する。
3. 横隔膜には大動脈が通過する孔がある。
4. 肋間筋は呼吸筋に含まれない。
5. 胸鎖乳突筋は補助呼吸筋ではない。 
3. a、 d、 e 
問題 9 健常成人の胸部X線写真正面像で誤っている組合せはどれか。 
1.右1弓2.右2弓3.左1弓4.左2弓5. 左3弓
上大静脈右心房大動脈肺動脈幹左心室
3- 
◇M3(104-82) 
問題 10 健常成人の血中酸素分圧の比較で正しいのはどれか。
1. 肺静脈>肺動脈
2. 右心房>左心房
3. 左心房<左心室
4.右心室=大動脈
5. 肺動脈>左心室
問題 11 左右が連続しているのはどれか。
1.上顎洞
2.中鼻甲介
3.顎下腺
4. 甲状腺
5.上皮小体
問題 12 膵臓に分布しない血管はどれか。
a左胃動脈
b. 胃十二指腸動脈
c上腸間膜動脈
d脾動脈
e下腸間膜動脈
1. a、 b 2. a、 e 3. b、 c 4. c、 d 
4- 
5. d、 e 
◇M3(104-83) 
問題 13 肝臓の機能でないのはどれか。
1.胆汁の生成
2.ペプシンの分泌
3. アルブミンの生成
4. ホルモンの不活性化
5. フィブリノゲンの生成
問題 14 腎臓の正常解剖で誤っているのはどれか。
1. 後腹膜腔に存在する。
2. 腎門部は外側前方を向いている。
3. 右腎動脈は下大静脈の背側を走行する。
4. 左腎静脈は腹部大動脈の腹側を走行する。 5. 腎実質は皮質と髄質とで構成される。 
問題 15 運動神経でないのはどれか。
1.舌下神経
2.副神経
3.顔面神経
4.三更神経
5.動眼神経
5- 
◇M3(104-84) 
1.頸神経2.胸神経3.腰神経
問題 16 脊髄神経と数の組合せで誤っているのはどれか。 
4.仙骨神経5.尾骨神経
7対12対
5対5対1対
問題 17 内分泌機能を有しないのはどれか。 2つ選べ。
1.唾液腺
2. 甲状腺
3.膵 臓
4.肝 臓
5.副 腎
問題 18 細菌感染でないのはどれか。
a猩紅熱
b結 核
c破傷風
d.AIDS e麻 疹
1. a、 b 2. a、 e 3. b、 c 4. c、 d 
6- 
5. d、 e 
◇M3(104-85) 
1 AFP 2. HOG 
3_ CAI9-9-
4. CEA 5_ SCC 
問題 19 腫瘍マーカーと悪性腫瘍の組合せで誤っているのはどれか。 
肝細胞癌胃 癌胆管癌
大腸癌子宮頸癌
問題 20 腺癌が代表的な病理組織型であるのはどれか。
1.舌 癌
2.喉頭癌
3.食道癌
4. 胃 癌
5.子宮頸癌
問題 21 骨粗しょう症の原因で誤っているのはどれか。
1.ステロイド葉投与
2. 甲状腺機能亢進症
3.栄養失調
4.鉛中毒
5. 閉 経
7 - 
◇M3(104-86) 
問題 22 アスペストばく露と関係の深いのはどれか。
1,中皮腫
2.肺結核
3.関節リウマチ
4.サルコイドージス
5. 全身性エリテマトーデス(SLE) 
問題 23 直腸、S状結腸に好発するのはどれか。
a大腸癌
b. クローン病
c. 大腸ポリポーシス
d虚血性大腸炎
e潰瘍性大腸炎
1. a、 b 2. a、 e 3. b、 c 4. c、 d 
問題 24 門脈圧亢進症をきたすのはどれか。
1.慢性骨髄性白血病
2.悪性リンパ腫
3.肝硬変
4.脂肪肝
5.溶血性貧血
8- 
5. d、 e 
◇M3(104-87) 
問題 25 高血圧性脳出血が最も多くみられる部位はどれか。
1.脳 幹
2.小 脳
3.被 殻
4.大脳皮質下
5.脳 梁
問題 26 側頭骨 CT の適応となるのはどれか。
1.脊索腫
2.奇形腫
3.軟骨腫
4.惡性黒色1睡
5.聴神経腫瘍
問題 27 経皮的血管形成術の適応とならない疾患はどれか。
1.下肢静脈血栓症
2.腎血管性高血圧症
3,閉塞性動脈硬化症
4.上大静脈症候群
5.急性心筋梗塞
9_ 
◇M3(104-88) 
問題 28 院内感染防止で空調対策が必要となるのはどれか。
1.結 核
2.風 疹
3.緑月農菌感染症
4.MRSA感染症
5.HIV感染症
問題 29 平成15年の日本人の死因で正しいのはどれか。 
1位
1.悪性新生物2.悪性新生物3.心疾患
4.心疾患
5.脳血管疾患
2位
心疾患
脳血管疾患悪性新生物脳血管疾患悪性新生物
3位
脳血管疾患心疾患
月国 血管疾患悪性新生物心疾患
問題 30 現時点での統計に関する記述で誤っているのはどれか。
1. 女性の平均寿命は85歳を超えている。
2. がんの死亡数は年間約30万人である。
3. 国民医療費は50兆円を超えている。
4. 65歳以上の高齢者は2020年には全人口の25%を超える見込みである。 5.合計特殊出生率は約1.3である。 
10- 
◇M3(104-89) 
問題 31 X線による細胞死で誤っているのはどれか。
1. 増殖死(分裂死)が主体である。
2. DNAへの直接作用が主因となる。
3. フリーラジカルの生成が関与する。
4. 酸素の存在によって間接作用は増強される。 5. 間期死の形態としてアポトーシスがある。 
問題 32 放射線感受性で正しいのはどれか。
1.未分化な細胞は高い。
2. 増殖の遅い細胞は高い。
3. 同じ腫瘍内の細胞間に差はない。
4.低酸素細胞は高い。
5. 温熱との併用で低下する。 
問題 33 放射線による急性反応でないのはどれか。
1. 口内炎
2.結膜炎
3.脱 毛
4.直腸潰瘍
5.下 痢
11- 
◇M3(104-90) 
問題 34 全身放射線被ばくによる腸管死で誤っているのはどれか。
1. 分裂している腺窩細胞の死が原因である。
2. 2週以内に死亡することが多い。
3. 骨髄細胞の障害は軽度である。
4. 10~50 Gyで起こる。
5. 前駆症状を伴う。 
問題 35 放射線による確率的影響で正しいのはどれか。
1. しきい値がある。
2. 代表疾患に白内障がある。
3. 発生頻度に線量依存性がある。
4. 胎内被ばくは確率的影響である。
5. 影響の大きさは重症度で表される。 
問題 36 人体に摂取されたときに肺癌を起こす核種はどれか。
1222Rn
22o3Hg
3 137 cs
4.99'nTc
540K 
12-
◇M3(104-91) 
問題 37 高Lit「放射線はどれか。
1.X 線
2.γ 線
3.陽子線
4.電子線
5.速中性子線
問題 38 多分割照射の目的で誤っているのはどれか。
1.腫瘍細胞の加速再増殖への対応
2.正常細胞の放射線抵抗性の獲得
3. 再分布(同調)による効果の増強
4. 正常組織と腫瘍組織の回復の差を利用
5. 正常組織に生じる遅発性有害反応の軽減
13- 
◇M3(104-92) 
問題 39 図は細胞に対するX線の2分割照射の実験である。
照射間隔が6時間前後のときに生残率が低下する現象に最も関与するのはどれか。
1.回 復
2.再増殖
3.再酸素化
4.損傷の蓄積
5. 細胞の同調(再分布) 
0.1 
1
0
0
細胞生残率
0.001 
0 
4 6 8 10
照射間隔(時間) 
問題 40 温熱療法の特徴で誤っているのはどれか。
1. 放射線増感効果がある。
2. 抗がん剤の効果を増感する。
3. 低温加温では熱耐性が生じる。
4. 血流の多い環境で有効である。
5. S期後半の細胞に有効である。
-14- 
12 14 
◇M3(104-93) 
問題 41 光子エネルギーが最も小さいのはどれか。
1.可視光線
2.遠赤外線
3. 治療用X線
4. 診断用X線
5.マイクロ波
問題 42 体重60 kgの人の全身に4GyのX線を照射した。
X線の工ネルキーがすべて熱になり熱の放散がないと仮定したとき体温の上昇は
約何Kか。
ただし、人体の比熱は4.2X103J/(kg・K)とする。
]L. lx10-3
2. lx10-2
3. IX10-l
4. 1
5. IX10l 
問題 43 特殊相対性理論に直接関係ないのはどれか。
1.慣性系
2.黒体幅射 . 3.光速度不変
4.質量エネルギー
5. ローレンツ変換
15- 
◇M3(104-94) 
問題 44 23S Uが中性子を吸収し核分裂を起こす場合、 放出されるエネルギー
(Mev)に近いのはどれか。
1. 2
2. 20
3. 200
4. 2,000
5.20,000 
問題 45 X線の発生で誤っているのはどれか。 2つ選べ。
1. 特性X線の発生とオージェ電子の放出とは競合する。
2. 特性X線の放出確率はKa線の方がKs 線より大きい。
3. 制動放射によるX線のエネルギーは線スペクトルを示す。
4. 制動放射線の最大エネルギーはターゲット物質に依存する。
5. モリブデンのK-X線はタングステンのそれよりエネルギーが低い。 
問題 46 線減弱係数が0.30 cm-1を持つ物質の半価層の厚さは何cmか。
ただし、loge 2=0.693とする。
1.0.21
2. 0.43
3.2.1 
4.2.3 ,
5.4.3 
16- 
◇M3(104-95) 
問題 47 コンプトン散乱で誤っているのはどれか。 2つ選べ。
1. 前方に散乱される光子ほどエネルギーが小さい。
2. エネルギー保存則と運動量保存則とによって説明できる。
3. 散乱光子の中には入射光子の振動数より大きいものが含まれる。
4. 入射光子と散乱光子とのエネルギー差は入射光子のエネルギーに依存する。 5. 入射光子の工ネルキーが大きいほど反跳電子のエネルギーも相対的に大きいo 
問題 48 電子と物質との相互作用で誤っているのはどれか。 2つ選べ。
1. 放射損失は原子番号の大きい物質ほど大きい。
2. 衝突損失は電子のエネルギーによって変わる。
3. 制動放射の確率は物質の原子番号に比例する。
4. チェレンコフ放射は物質中で電子の速度が物質中の光速に達するまで生じる。
5. 単一エネルギーの電子線を照射すると物質中の電子のエネルギーは深さに関
係なく単一となる。 
問題 49 中性子で正しいのはどれか。 2つ選べ。
1. 直接電離放射線である。
2. スピン量子数は1/2である。
3. 熱中性子の速度分布は二項分布で表される。
4.0.1keV以下のエネルギーで共鳴吸収が起こる。
5. 熱中性子のエネルギーの最確値は常温で約0.025evである。 
17- 
◇M3(104-96) 
問題 50 筋肉内の音速(m/s)に近いのはどれか。
1. 340
2. 1500
3. 5,000
4. 20,000
5. 300,000 
問題 51 電気力線で正しいのはどれか。
a. 等電位線と電気力線は直交する。
b. 電気力線は互いに交差することはない。
c. 電気力線の本数は周囲の媒質には関係しない。
d. 電気力線に沿って電荷を動かす仕事は0である。
e. 電気力線の接線の方向と向きはその点における電界の方向と向きを示す。
1. a、 b、 c 2. a、 b、 e 3. a、 d、 e
4. b、 c、 d 5. c、 d、 e 
問題 52 3mHの自己インダクタンスに電流を流して0.15 Jの電磁エネルギーを蓄
えるには、 何Aの電流を流せばよいか。
1. 5.0
2. 7.1
3. 10
4. 50
5. 100 
18- 
◇M3(104-97) 
問題 53 図の回路でB点を基準としたときA点の電位は何Vか。
1. -14
2. -6
3. 4
4. 6
5. 14
2A

&#8864;一i
B 
4V 
50
問題 54 自己インダクタンスが5mHのコイルに実効値IV、50 kHzの高周波電圧
を加えた。
コイルに流れる電流は何mA か。
1. 0.64
2. 1.59
3. 6.37
4. 15.9
5.63.7 
lg-
◇M3(104-98) 
問題 55 図の回路で45Vの直流電圧を加えると0.5Aの電流が流れた。
45Vの交流電圧を加えた場合の電流は何Aか。
1_0,18 
2. 0.20 3. 0.30 4. 0.38 5. 0.45 
R 
XL=1200
問題 56 半導体の性質でないのはどれか。 2つ選べ。
1. 抵抗率の大きさは10-4Ωcmから101°Ωcm程度である。 2. 電気抵抗の温度係数が正である。
3. 不純物の影響が大きい。
4.ホール効果を示す。
5. Asを不純物とするとアクセプタとして働く。 
問題 57 ブール代数の演算で誤っているのはどれか。
1.A十AB=A
2.A(A十B)=A
3. A 十AB= A 十B
4.A十 X=0
5. (A十B)(A 十C)==AC十 AB 
20- 
◇M3(104-99) 
問題 58 放射線量と放射線場の量がある(ICRU Report60)。
放射線場に関するのはどれか。 2つ選べ。
1. シーマ
2.照射線量
3. 吸収線量
4. フラックス
5. エネルギーフルエンス
問題 59 放射線の電離作用を直接利用するのはどれか。
1.チェレンコフ検出器
2. 金箔しきい検出器
3. CsI(T1)シンチレーション検出器
4.ガラス線量計
5. Go(Li)半導体検出器
問題 60 照射線量が10-2C/kgのとき、空気の吸収線量は何Gyか。
ただし、電子の電荷は1.60 X10-'9C、 電子が空気中に1個のイオン対を作るために消費する平均エネルギーを33.97eV、 fey=1.60 x10-l9Jとする。
1. 3.397
2. 3.397X10-1
3. 2.944X10-2
4. 2.944X10-3
5. 2.944X10-4 
21-
◇M3(104-100) 
問題 63 関係ない組合せはどれか。
1. NaI CT1)シンチレーション検出器
2. 液体シンチレーション検出器
問題 61 ブラック・クレイの空洞原理を用いて媒質中の吸収線量を評価する場合、
必要ないのはどれか。
1.空洞中の気体につくられたイオン対の数
2. 気体中で1イオン対を発生するのに必要な平均エネルギー
3.気体の平均質量阻止能
4. 媒質の平均質量阻止能
5.気体の質量減弱係数
問題 62 荷電粒子の飛跡を直接観測できるのはどれか。
1.GM計数管
2. シンチレーション検出器
3.チェレンコフ検出器
4.原子核乾板
5.パルス電離箱
3. 熱ルミネセンス線量計
4. Go(Li)半導体検出器
5.BF3計数管
比例増幅器
エスケープヒ°一ク光電子増倍管
液体窒素
中性子線
-22-
◇M3(;LO4-101) 
問題 64 絶対線量を測る測定器として使用できるのはどれか。 2つ選べ。
1.蛍光ガラス線量計
2.MOSF町線量計
3.熱量計
4.電離箱
5.TLD 
問題 65 電離箱線量計による電子線の吸収線量測定で正しいのはどれか。
a. 深部電離量半価深から深部吸収線量半価深が定まる。
b. 校正深と最大深とは一致する。
c. 平均入射エネルギーから校正深の線質変換係数が定まる。
d. 深部吸収線量半価深から校正深の線質変換係数が定まる。
e. 深部吸収線量半価深と測定深から空気に対する水の阻止能比が得られる。
1. a、 b、 c 2. a、 b、 e 3. a、 d、 e
4. b、 c、 d 5. c、 d、 e 
問題 66 分解時間100&#181;sのGM計数管で試料を測定し計数率6x104cpmを得た。
数え落とし補正後の正しい計数率は何cpmか。 ・
1. 1.11X103
2. i.11X104
3.6.66X104
4.6.66X105
5.6.66X106 
23-
◇M3(104-1〔)2) 
問題 67 24Naは1壊変当たり1.37 Mev及び2.75 Mevのγ線をそれそれ100%
及び99.9%の割合で放出する。24Naのγ線スペクトルをNaI(T1)シンチレーション検出器で測定したところ、 次のような5本の顕著なピークが現れた。
A. 1.37 Mev y線の全エネルギー吸収ピーク
B. 2.75 Mev y線の全エネルギー吸収ヒ°ーク
C. 陽電子消滅放射線の全エネルギー吸収ピーク
D. 2.75 Mev y線のシングルエスケープピーク
E2.75 Mev y線のダブルエスケープピーク
上記の5本のピークでエネルギーの小さい順に並べた場合、 正しいのはどれか。
1. ACDEB
2. CAEDB
3. CEADB
4. EACDB
5. E CAD B 
問題 68 急性腹症で用いる撮影法はどれか。
a. 胸部仰臥位正面AP撮影
b. 胸部立位正面PA撮影
c. 腹部仰臥位正面AP撮影
d. 腹部立位正面AP撮影
e. 骨盤仰臥位正面AP撮影
1. a、 b、 c 
4. b、 c、 d 
2 a、 b、 e 
5. c、 d、 e 
24- 
3. a、 d、 e 
◇M3(104-103) 
問題 69 x線撮影条件が75kV、 400 mA、 0.4s、 100 cmのとき、 蛍光量が90であった。
条件を75kv、200 mA、0.2s、150 cmに変更したとき、蛍光量はどれか。
1. 10
2. 15
3.20
4.30
5.45 
問題 70 体表ポイントと書椎レベルとの組合せで誤っているのはどれか。 2つ選
べo 
1.喉頭隆起2.剣状突起3.肋骨下弓
4.上前腸骨棘
5.恥骨結合上縁
第2頸椎第12胸椎第3腰推第2仙椎尾 骨
問題 71 撮影法とX線の入射点との組合せで誤っているのはどれか。 2つ選べ。 
1. シュラー法
2.胸部立位正面
3.腹部背臥位正面
4.手指正面
5.足関節正面
非検側外耳孔
第6~7胸椎
第1腰椎
第3中手骨基節骨関節内・外果を結ぶ線の中央
-25- 
◇M3(104-104) 
1.横倉式
問題 72 頭部撮影法で誤っているのはどれか。
1. タウン法は両側館体部の観察ができる。
2. ウォーダース法は正F':1孔の観察ができる。
3. シュラ一法は卵円孔の観察ができる。
4. マイヤ一法は錐体の長軸をフィルム面と垂直にする。
5. ステンバース法は錐体の長軸をフィルム面と平行にする。 
問題 73 正しい組合せはどれか。 
2.戸塚氏法
3. ブラウン法
4. フラックスマン法5. コールドウェル法
股関節撮影側頭骨撮影眼窩撮影足関節撮影副鼻腔撮影
間題 74 X線画像(別冊No2)を別に示す。
この撮影に用いるのはどれか。
1.増感紙
2. 指示用コーン
3.多重絞り装置
4. 回転陽極X線管
5.散乱線除去用グリッド
-26- 
◇M3(104-105) 
1.肝 癌
問題 75 下肢静脈造影で誤つてぃるのはどれか。
1. 頭低位で施行する。
2. 造影斉llは用手注入する。
3. X線TV透視下で施行する。
4. 駆血帯を巻く と深部静脈が造影される。 5. 駆血帯をはずすと表在静脈が造影される。 
問題 76 胃角部後壁の小隆起性病変の描出に適しているのはどれか。 2つ選べ。
1.立位充満像
2.立位圧迫像
3.腹臥位二重造影像
4.背臥位二重造影像
5. 半立位第2斜位二重造影像
問題 77 IVRで誤っている組合せはどれか。 
2.骨盤外傷
経カテーテル動脈塞栓術経カテーテル動脈塞栓術
3.冠動脈狭窄一血管内ステント留置術
4.転移性肝癌一経カテーテル抗癌薬持続動注5.消化管出血一経カテーテル血栓溶解術
27- 
◇M3(104-106) 
問題 78 シングルヘリカルa 装置で同一範囲を連続スキャンする場合、 被ばく線
量が最も少なくなる撮影条件はどれか。 
1 2 3 4 5 
管電流 回転時間(mA) (s/回転) 
100 100 100 200 200 
1 2 2 1 2 
スライス厚
(mm) 2
2
5
1
1 
寝台移動速度
(mm/s)
1
2
5
2
2 
問題 79 X線 CT の多断面再構成画像(別冊No3)を別に示す。
表示法として正しいのはどれか。
1.軸位断骨条件像
2.冠状断骨条件像
3.冠状断軟部組織条件像
4.矢状断骨条件像
5.矢状断軟部組織条件像
28- 
◇M3(104-107) 
問題 80 CT 性能評価ファントムの C「 画像(別冊No4)を別に示す。
このファントムの主目的はどれか。
1.雑音特性
2.空間分解能
3.被ばく線量
4. 高コントラスト分解能
5.低コントラスト分解能
問題 81 三次元 CT 画像(別冊No5)を別に示す。
矢印で示すアーチファクトを最小限にするための方法はどれか。
1. mAs値を大きくする。
2.撮影視野を小さくする。
3. ヘリカルピッチを大きくする。
4. 骨領域抽出用のしきい値を高くする。
5. 咬合平面とスキャン平面とを一致させる。 
29-
◇M3(104-108) 
問題 82 胸部CT画像(別冊No6A、 B)を別に示す。
正しいのはどれか。 2つ選べ。
ただし、 Aは肺野表示条件、 Eiは縦隔表示条件である。
1. 背臥位で撮影されている。
2. 経静脈性造影検査が実施されている。
3.左下葉に結節を認める。
4. Aのウインドウ幅は、 Bよりも広く設定されている。
5. Bのウインドウレベルは、 Aよりも低く設定されている。 
問題 83 腹部CT画像(別冊No7)を別に示す。
誤っているのはどれか。
1. 急速静注法で撮影されている。
2. 上腸間膜動脈が造影されている。
3. 腎皮質が造影されている。
4. 胃壁が造影されている。 
5. 画像は平衡相で撮影されている。 
30- 
◇M3(104-109) 
問題 84 X線CTがMRIより優れた描出能を示すのはどれか。 2つ選べ。
1.石灰化
2.靭帯損傷
3.半月板損傷
4.肺線維症
5.下垂体腫瘍
問題 85 63歳男性の胸部X線写真正面像(別冊No8)を別に示す。
異常陰影とシルエットサインが陽性であるのはどれか。 2つ選べ。
1.上大静脈
2.大動脈弓
3.心左縁
4.下行大動脈
5.左横隔膜
31-
◇M3(104-110) 
問題 86 脳血管造影のAP像(別冊No9)を別に示す。
矢印で示すのはどれか。
1.中大脳動脈
2.後大脳動脈
3.椎骨動脈
4.外頸動脈
5.内頸動脈
問題 87 34歳の女性。骨盤内炎症性疾患。骨盤部の造影CT像(別冊NolO)を別
に示す。 Aは腫大した子宮である。
Bはどれか。
1.直腸膀胱窩
2.直腸子宮窩
3.膀胱子宮窩
4.傍結腸溝
5.結腸下腔
32- 
◇M3(104-111) 
問題 88 DRのMTF測定で誤っているのはどれか。
1, オーバーオールMTFはシステム全体の評価に用いる。 2. エリアシンクの影響を考慮する必要がある。
3. 有効露光量変換に特性曲線を用いる。
4. 画像の周波数処理を必要とする。
5.散乱X線の影響を受ける。 
問題 89 X線写真の粒状性に最も大きな影響を及ぼすのはどれか。
1.散乱線
2. 増感紙の構造モトル
3. フィルムの粒状
4. X線量子モトル
5.焦点サイズ
33- 
◇M3(104-112) 
問題 90 図1はウィナースペクトルの模式図、図2はそれらの測定に用いた画像試
料の写真濃度分布である。
図1のAに対応する画像試料は図2のどれか。
1. ア
2.イ
3. ウ
4.エ
5.オ
ウイナー スペクトル値
空間周波数図1 
34-
◇M3(104-113) 
写真濃度
写真濃度
写真濃度


位 置

位 置
位 置
図2 
35-
写真濃度
写真濃度


位 置
位 置
◇M3(104-114) 
問題 91 量子検出効率(DQE)と雑音等価量子数(NEQ)との関係を表す式で正しいのはどれか。
ただし、 g は撮影システムに入射した単位面積あたりのX線光子数とする。
1. DQE - q ・NEQ
2. DQE= q -NEQ2
3.DOE=NE0 e
4. iOa=南
5. DQE
1 
q ・NEQ 
問題 92 ROC解析で関連の少ないのはどれか。
1.感 度
2.特異度
3.評定実験
4.空間周波数
5. 刺激一反応行列
36- 
◇M3(104-115) 
間題 93 ( )に入る語句の組合せで正しいのはどれか。 : 
放射線防護体系の三原則は、 放射線被ばくを伴ういかなる行為も(A)され、 合理
的に達成できるよう(B)され、 (C)の被ばくは(D)を超えてはならない。 
A
1.最適化2.最適化3.正当化4.正当化5.正当化
B 正当化正当化最適化最適化最適化
c 個 人患 者個 人患 者個 人
D
線量限度線量拘束値線量限度線量限度線量拘束値
問題 94 診療放射線技師法で正しいのはどれか。 2つ選べ。
1. 国家試験に合格したときから診療放射線技師の業務が行える。
2. 医師の指示の下に、 100万電子ボルト未満の工ネルキーを有する工ツクス線
を出張して照射できる。 
3. 医師の指示の下に、 放射性同位元素を人体内にそう入できる。
4. 医師の指示がなくとも磁気共鳴画像診断装置を用いた検査ができる。
5.照射録には照射を受けた者の氏名、性別および年齢、照射の年月日と方法、
医師名と指示内容が必要である。 
37-
◇M3(104-116) 
1. a、 b、 c 
4. b、 c、 d 
4.事業所の境界
2. a、 b、 e 
5. c、 d、 e 
3. a、 d、 e 
問題 95 病院、 診療所の管理者が設置前に都道府県知事に届け出なければならないのはどれか。
a. 診療用エックス線 CT 装置
b. 診療用高エネルギー放射線発生装置
c診療用放射線照射器具
d診療用放射性同位元素
e. 骨塩定量分析エックス線装置
問題 96 医療法上の装置分類で誤っている組合せはどれか。 
3. 診療用高エネルギー放射線発生装置
1. 診療用エックス線装置2.診療用放射性同位元素
4.診療用放射線照射装置5.診療用放射線照射器具
問題 97 医療法で定める構造設備と線量限度の組合せで誤っているのはどれか。 2
つ選べ。 
1.使用室の画壁等の外側
歯科用パノラマ断層撮影装置l37Cs血液照射装置
サイクロトロン
ガンマナイフ
l251シード
2.管理区域の境界
3.一般病室
5.事業所内の居住区域
1mSv/週
1.3mSv/3月間250&#181;Sv/3月問250&#181;Sv/3月間1mSv/年
38-
◇M3(104-117) 
4. 14C 5_3H 
問題 98 放射線測定の組合せで誤っているのはどれか。 
1.X 線2. 中性子3_24lAm 
ガラス線量計
2 i ガスフロー計数管
Si 表面障壁形半導体検出器
Si(Li)検出器
液体シンチレーションカウンタ
問題 99 個人管理用被ばく線量測定器具の中で湿度の影響を最も受けにくいのはどれか。
1.ガラス線量計
2. フィルムバッジ
3.電子ポケット線量計
4.直読式ポケット線量計 ,
5. 熟ルミネセンス線量計
問題 100 放射線業務従事者について正しいのはどれか。
a. 診療に従事する者で管理区域に立ち入る者は放射線診療従事者である。 b. 教育・訓練は十分な知識を持つていれば理由を記録して省略できる。
c. 個人被ばく線量の管理はエリアモニタで行うことができる。
d線量限度の値は1月から12月の1年間を集計する。
e健康診断に問診は含まれていない。 ・
1. a、 b 2. a、 e 3. b、 c 4. c、 d 5‘ d、 e 
39- 
◇M3(104-118) 
問題101 放射性同位元素の表面汚染の測定法で適切なのはどれか。 2つ選べ。
1.希釈法
2. オートラジオグラフィ法
3. サーペイメータ法
4.スミア法
5.乾燥法
問題 102 放射能汚染の拡大を防ぐ方法で誤っているのはどれか。
1. 調剤を行うフード内を陽圧とする。
2. 床は液体が浸透しにくい材料を用いる。
3. 液体状の線源を入れる容器をこぼれにくい構造とする。 4.作業時に受皿、吸収材を使用する。
5. 作業台の表面をあらかじめポリエチレンろ紙で覆う。 
一40-
◇M3(104-119)


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS